口臭は営業の大きな障害に!

私は49歳、会社員です。会社では営業の仕事をしているので、人と接するのがほぼ仕事の大部分と言えます。
けれど、私はひどい口臭がするらしいのです。自分では自覚がないのですが、家内に言わせると私の口臭は本当に酷いと言います。
そう言われてみると確かに思い当たることがあります。満員電車に乗っていると目の前の人は大抵が顔を背けます。

中には鼻と口をハンドタオルで抑える人もいるくらいです。職場では自分のデスクは横と目の前に座る人の距離がそれほど離れていません。
時折目の前に座っている後輩が私と話をしている時に思いっきり嫌な顔をすることがあります。隣のアシスタントに限っては私と話をする時にはやはりハンドタオルを口に当てたり、時にはわざわざマスクをしたりするのです。

一番困るのは取引先との打ち合わせです。狭い応接などでは取引先担当者との距離はとても近く、口臭はすぐに相手にわかってしまいます。
取引先との打ち合わせでは私は特に気をつけるようにしているのですが、なかなかうまくいかないことが多いのです。
例えば打ち合わせに入る前はガムを噛むようにしています。けれども昼食を食べた後などは口臭が酷くなるので、ガムを噛んだだけではなかなか解決出来ません。
一時期は昼食後は外出中でも歯磨きをするようにしました。けれども時には歯磨きが出来る場所がなかったりするので、やはりこれもうまくはいかないのです。

一度、取引先から遠回しに私を担当から外すように依頼があったと上司から聞きました。
なんでも私の口臭が酷いので取引先担当者がとても打ち合わせが出来ないということです。私の上司はとても困った結果、私をなるべく取引先に向かわせず、打ち合わせは電話で済ませるように取引先に提案をしてそれが受け入れられたようです。
そんな話を私は上司から聞かされた時、とてもショックを受けたのです。

けれども、原因は全て私の口臭にあります。これはもう、原因をなんとかするしかありません。
私は口臭についていろいろと勉強をしました。すると私の口臭の原因は胃の働きが悪いことにあることがわかりました。実際に病院で診察を受けたところ、ストレスなどが原因で胃の働きが普通の人よりも弱いようです。
そのため食べたものの消化などが十分に行われず、口臭の原因となってしまっていました。

私は確かに仕事上のストレスを多く抱えている所があります。なので、私は休日に運動をしたり、心から打ち込める趣味を探してストレスを溜めないような生活を送るよう心がけました。
そんな生活をしてもう半年にもなりますが、だんだんと口臭も改善してきたような気がします。
口臭とはなかなか解決が難しいものですが、原因をしっかりと把握して正しい対策を取れば解決するものだなと思いました。