バラの香りのする消臭サプリメントを服用した体験談

私の年齢は38歳で、専業主婦をしながら、介護福祉施設サービスの厨房で調理関係の仕事をしています。

そんな私が、消臭サプリメントを飲んでいる理由としては、ある日、自分のにおいが気になってしまうことがあって、気にするようになったことがきっかけでした。
最初は、誰のにおいだろうと、周りの人のことを疑っていたのですが、そのにおいの原因や発生源がまさかの自分であったということに、大変衝撃を受け、ショックで落ち込んでしまったのです。
確かに、前日にこってりとしたニンニクを使用した料理などをいただいていたこともありますが、それだけではなく、歳を重ねるとともに定着してきていたいわゆる「加齢臭」も加わって、とんでもないことになっていたのです。
同じ部屋で就寝している旦那からも、「胃が悪いの?どうしたの?」と声をかけられるくらいに、周囲に対して、自分の悪臭がダダ漏れになっていたということを知りました。

ニオイが気になっている部位としては、口の中、胃、そして、肌から滲み出るなんともいえない汗臭さ、尿のような、変なにおいが挙げられます。

ニオイが気になることにより困ったことは、とにかく密室にいたり、誰かと接近するようなことになったときに、たちまちパニックになってしまうということがありました。
具体的には、車で送迎してもらうような機会にも、こんなに至近距離にいて、私のにおいが相手に伝わってしまったらどうしようとか、仕事中にも、なるべく、マスクをせずに直接会話をしたら、話し相手に不快感を与えてしまうのではないかと、なかばノイローゼになりそうなくらいに思い悩まされる日々が来る日も来る日も続いていました。

辛い気持ちとしては、歯磨きを念入りにしっかりと行っても、ある程度の時間が経過すれば、また自分のにおいが気になるようになってしまい、かといって、常にマウスウォッシュやガムをかみ続けるといったことも現実的ではなく、この悩みから解放されるにはどういった手立てがあるのだろうと調べに調べ抜いてたどり着いたのが、消臭サプリメントの存在でした。

5.実際に飲んでみて、最初は騙されたと思って、試してみようというあまり期待せずに使用したこともありましたが、結果的には、効いていると感じられるようになり、悩みがなくなったので、よかったです。